MLMより約80倍(Max)稼げる次世代権利収入構築法とは?

ネットワークビジネスで成功できなかった権利的収入を望まれる貴女へ

 

 

貴女が今までネットワークビジネスで成功できなかった理由は

・貴女の能力不足だった

からでも

・やり方が間違っていた

からでもなく

実は、別の部分に根本原因がありました

 

ネットワークビジネス(MLM)はディストリビューター(会員)のクチコミの連鎖で組織拡大

自分から始まるグループ売上の大きさに応じ報酬が決定される

クローズドマーケットのビジネスモデルです

 

 

通常、ネットワークビジネス(MLM)の報酬は貴女のグループ売上の精々10%しかなりません

貴女がネットワークビジネスで月収1000万円を稼ぐためには

グループ売上が4億円以上必要になるのがほとんど

 

ですから

 

ネットワークビジネス(MLM)のビジネスモデルで貴女が月収100万円以上の権利的収入を継続的に稼ぐには

少なくとも、グループ売上数千万円を作れないと

鼻から叶わぬ夢なのです、1万円の製品なら数千人の会員が必要です

 

私は以前参加したネットワークビジネス(MLM)で運よく数千人のグループを作らせてもらいました

1ケ月に100人以上増えながら数年掛かりましたが、それでも満足いくような報酬は得られませんでした

 

 

ネットワークビジネスで月収7桁以上を稼ぐことが、いかにハードルが高いことなのか

貴女もご理解頂けると思います

 

これは

 

ネットワークビジネス(MLM)を

・オフラインで広める

とか

・オンラインで広める

とかの

 

「やり方の問題」ではなく「報酬構造の問題」ですから

貴女の能力問題以外に、必ず影響してくる問題です

 

例え貴女が

 

ネットワークビジネスをインターネットと組み合わせ

・ネットMLM

・マルチレベルアフィリエイト

・ネット展開のネットワークビジネス

・ネットで仕組み化したMLM

・ネットで完結するMLM

 

などとやり方を変えて効率アップさせようとしたところで、組織を拡大しやすくなることは事実かも知れませんが・・・

所詮「報酬構造の問題」は解決できません

クローズドマーケットですから、報酬に限界があるのは否めません

 

また

 

ネットワークビジネス成功の秘訣としてよく聞く言葉に

・成功するまでやり続ければ成功できる

・最後まであきらめなければ成功できる

・途中放棄しなければ、絶対成功できる

などがありますが

 

 

本当に最後まで諦めなければ、MLMで成功できるのでしょうか?

 

確かに一般的な仕事なら10年以上続けて初めてその道に精通するプロと呼ばれるようになるのは事実です

 

だからと言って、貴女がMLMを諦めなければ

・数千人グループが本当に作れるのでしょうか?

 

私は経験上、1000年MLMに専念しても無理だと思っています

仮に自分はできたとしても、パートナーがそれに続けないのです

 

もし、今貴女が既に何かのMLMに取り組んでいたら、それを「やめること」は勇気が要りますが、時には必要です

 

世の中には、やめる決断がよくできる人もいれば、中々やめる決断ができない人もいます

 

アメリカのロチェスター大学の研究で、人間には・・・

・目標に直進するタイプ

・目標を回避するタイプ

の2つのタイプが存在することが明らかになりました

 

目標に直進するタイプの人が、やめる決断がよくできるということが分かりました

 

「直進するタイプ」の人間は、課題解決に対する意欲が高く、実現可能な解決方法が見つからない問題に、いつまでも取り組んだりはしないと言います

 

言い換えれば

 

彼らはいつやめるべきかをよく知っています

 

一方

 

「回避するタイプ」は失敗に対する恐怖が常に勝ってしまい、何が何でも失敗を避けようとし、諦めた方が絶対良いと分かった後でも地道に努力し続けてしまいます

 

これを無駄なアガキと言います

 

人間は誰しも一度参加したビジネスや投資した案件には未練が生じ

過去の自分の判断を正当化したい欲求を持っています

 

しかし

 

冷静になって考えてみましょう

例えば、「成功行」の特急に乗ったつもりでいたら、途中で行先が「成功行」でないことに気づきました

貴女ならどうしますか?

 

①車掌さんにお願いし行先を変更して貰おうとする

②ただ黙って「成功行」に変わることを信じて待つ

③次の駅で降りて「成功行」の新列車に乗り換える

 

〝同じ事を繰り返しながら違う結果を期待することを狂気と言う〟

~アルベルト・アインシュタイン~

 

意思が固いということは悪いことではありませんが、柔軟性が同時に備わっていなければなりません

 

水には、一点集中すれば岩をも砕くほどのパワーがありますが、どんな形状の容器にも合わせられる柔軟性も持ち合わせています

 

私たち人間も見習うべき点だと思います

 

MLMというビジネスモデルに執着して、どんなに一生懸命やり続けても同じ結果しか得られません、大切な時間を奪われてしまいます

 

問題が「やり方」ではなく「報酬構造」にあるのですから・・・

 

もし貴女が違う結果を望むなら、大変でも「ビジネスモデル」を変えなければなりません

 

 

ビジネスモデルはあくまでも「手段」でしかありません

「手段」に執着する必要はなく「目標」が達成できればよいと思います

貴女の目標は「権利収入」を得ることではないでしょうか?

 

そして、「幸せになる」という「目的」を達成すれば良いのです

 

 

画期的なビジネスモデル(手段・道具)がここにあります

ダイレクトコネクトマーケッティング(DCM)

という世界を席巻するであろうビジネスモデルです

 

DCMは会社が多種多様な業界、業種・業態と業務提携し、オープンマーケットに仕掛けていきます

 

オープンマーケットの大きさはクローズドマーケットの比ではありません

このオープンマーケットの会社世界売上の55%をビジネスメンバーに、公平に分配するというのがDCMの報酬プランです

この仕組みが如何に画期的であるか、具体例をあげてご説明致します

 

例えば

 

バイナリープランで貴女の傘下に左に250万円、右に250万円の合計500万円のグループ売上を作った場合

MLMではおよそ50万円程度の報酬が得られます

 

これに対し

 

DCMでは左に25000、右に25000で1シェア獲得できるルールなので、合計100シェアを獲得することになります

 

ここで

 

1シェア当たりの単価が5000円なら50万円でMLMと同額の報酬が得られますが

単価が10000円なら100万円とMLMの2倍

50000円なら500万円というグループ売上と同額

更に、単価が100000円なら1000万円というグループ売上の2倍

の報酬が得られます

 

 

「信じられない」という声が聞こえて来そうです(笑)

DCMではこのようにMLMではあり得ない額、桁違いの報酬を得ることができます

 

通常のMLMで月収1000万円を稼ぐには、少なくともグループ売上を4億円以上作らないといけないことを考えると「約80倍ハードルの低いプラン」だと言っても過言ではありません

 

ですから

 

既存のネットワークビジネスで

月収1000万円稼げる能力のあるトップリーダーなら、DCMでは月収8億円も夢ではありません!

MLMよりもMAX約80倍稼げる可能性があります

話半分でも月収4億円、話1/4なら月収2億円です(笑)

いかに凄い話かご理解頂けるでしょうか?

 

話が大き過ぎるので、ビジネス初心者向けの例もあげておきます

 

例えば

 

貴女がDCMに取り組み、左に2名、右に2名のビジネスメンバーを登録し

仮に左に25000ポイント、右に25000ポイントが上がり1シェア獲得できた場合

単価が5000円なら報酬が5000円ですが

単価が1万円、5万円、10万円と上がっていけば、貴女のグループが例え左右2名ずつのままで増えなかったとしても

報酬は1万円、5万円、10万円とエスカレーターのように自動で

上昇していくのです

 

 

グループ売上より大きな報酬が得られる可能性を秘めたプラン

それが正に、DCMが画期的であると言われる所以なのです

 

ご理解頂けたでしょうか?

 

会社がつぶれないか?と心配される方がいますが、全くご心配要りません

 

DCMでは

 

貴女が受け取れるシェア数の評価方法としてバイナリーを採用しているだけで

会社売上はメンバーの定期購入で作る「内流通の売上」のみあるのではなく、会社が業務提携して作る「外流通の売上」がありますので心配要りません

 

しっかり

 

45%は会社が取りますので会社の心配をする必要はなく、貴女自身の報酬を増やすために専念して頂ければ大丈夫です

 

DCMが仕掛けるビジネスの柱の1つにTLCプロジェクトがあります、DCMの起爆剤と言われています

 

TLCプロジェクトで「億り人」を狙い、DCMで「自由億人」を目指してください!

 

 

クラブスパークル事業DCMビジネス及びTLCプロジェクトに関する

詳細資料請求はこちら

 

興味のあること (必須)
健康・長生き美容・若返り暗号通貨その他

 

 

※返信は自動で直ぐに行います。迷惑フォルダにメールが届く場合がありますので、チャックしてください。

返信メールが届かない場合には、入力したメールアドレスに間違いがある可能性がありますので、再度入力して送信ください。それでも、届かない場合には、

vigornavi*yahoo.co.jp (*→@)までご連絡ください。

よろしくお願いします。